iPadを利用してプロジェクションマッピングを楽しむ|DynaMapper

何かと注目されているの「プロジェクションマッピング」。
東京駅や札幌雪まつりなどで採用され話題になりました。

見ている分には楽しいですが、これを自分で作成するとなると・・・イメージが沸きませんね。
しかし、専用アプリ「DynaMapper」を使えば、簡単にプロジェクションマッピングを作れるとの事。

DynaMapper

価格:450円DynaMapper - Reo-Tek

あのプロジェクションマッピングが家でも出来るなんて、すごい楽しそうですね!

このアプリ、値段は450円。
ほかにも画像を映し出すプロジェクターが必要となるので、お忘れなく。

実際にiPadを使ったプロジェクションマッピングの動画があるのでそちらを参考にしてください。

参考)NanoKamo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

iPadの最新情報はこちらからでもご覧いただけます。

にほんブログ村 PC家電ブログ iPadへ