iPadの賢い使い方



iPadを解約するとどうなる?

iPadを解約したときに起こった事をまとめてみました。


3G回線/LTE回線が使えなくなる
当たり前の話ですが、通信ができなくなります。
iPadの解約=回線の解約ですから、3G回線/LTE回線は利用できなくなりますが、Wi-Fi通信は可能です。

分割で購入した場合、支払いは残る
分割中なら、分割割引きが適用外になるので、残金を支払うことになります。

途中解約だと契約解除料が発生
長期契約を条件として月々の通信料を安くしているなどの場合、契約した年数を経過していなければ契約解除料を支払わなければいけません。

メールが使えなくなる
iPadから新規取得したメアドは使えなくなります。
Wi-Fi通信は使えるのでフリーメールなら問題はありません。

テザリングが使えなくなる
2年間無料であったテザリングオプションが利用できなくなります。

Wi-Fiスポットが使えなくなる
無料でWi-Fiスポットが使えなくなる。


⇒実際に解約してみて不便だった事



Clip to Evernote Page Top ▲

iPadを解約したところ・・・SoftBank編

SoftBankで契約したiPad Wi-Fi + cellularモデルを解約。

その前にWiMAXを契約することで、

iPadも引き続き自由にネットが使えておまけに料金も安くなりました。

WiMAXは通信制限が無いので、今までよりガンガン使えます!

⇒詳細はコチラ


解約する前に調べた結果・・・
解約しても、Wi-Fi機能が残るので安心していたのですが、
ソフトバンクのWi-Fiスポットが無料で使えなくなる事が判明。

旅行の時に、いちいち無料のWi-Fiスポットを探すのが面倒なので、WiMAXに変更しました。

料金も安く、通信量を気にせず利用できるところがイイ!
自分はiPhoneも通信量が7Gが近くなったら、WiMAXに繋いでいマス^^

⇒詳細はコチラ

ちなみに、解約については2年以内だったので、契約解除料9,975円と分割残金の支払いが発生しました・・・



Clip to Evernote Page Top ▲

iPad/iPad miniを解約の際に最も注意すること

iPad/iPad miniを解約する為に、最寄のショップへ手続きにいくとSIMカードの返却を求められます。
しかし、 Appleのサポートコミュニティでは、「アクティベーションするときだけでもSIMは入れる必要があります」とハッキリ書かれており、SIMが挿し込まれていないiPadだと、アクティベーションできない可能性が・・・なるべくなら返却せずに手元においておくようにしましょう。

アクティベーションとは
iPadの機能を有効にする作業のことであり、今回の場合は、復元や初期化、更新をする際に必要な作業になります。
作業内容は、iPadを購入した際に一番初めに行った初期設定と同じ。

幾ら、通信を解約したところで、Wi-Fi機能は生きています。
これからも、Wi-Fiモデルと同じ使い方が出来ますから、予期せぬトラブルが起きたときに、バックアップしたデータを復元することもあるハズ。これが出来ないとなると一大事ですね。

これから解約を考えている方には、気をつけていただきたい所ですが、問題は解約済みの方。

もし、SIMカードを返却してしまったのなら

アクティベーションは別の方法でも可能。
実は、以下の方法でも、アクティベーションはできます。

他のSIMを使う
周りの誰かからiPadのSIM借りて、自分のiPadに挿し込めば、一時的にアクティベーションは可能です。

アクティベート専用のSIMを購入
このようなトラブルが多いせいがあってなのか、ネットオークションや通販でアクティベート専用のSIMが販売されています。
これを購入して、iPadに挿し込むことで、アクティベーションは可能です。


よくよく調べると脱獄(Jailbreak)して回避する方法もあるそうですが、ちょっと高度でここではオススメできません。
気になる方は調べてみてください。

一番の方法はやっぱり、解約時に介してもらうこと。これが今後も安心して使えます。
アクティベート専用のSIMを購入するのは、あくまでも最終手段に。
保証外の作業ですから、万が一故障が起きてもショップでは対応してくれません。
このように書くと、アクティベート専用のSIMは危ないというイメージが付きやすいですが、そうではないのでご安心を。

まあ、元はといえば、SIMを返してくれないショップのせいでこの様な事態になっているのに・・・

解約時に、SIMカードの返却を求められたら、これからも使うことをしっかり定員さんに説明して、返してもらいましょう。
もし、どうしても返却をしなければいけないという事でしたら、先ほどの方法を試してみてください。



Clip to Evernote Page Top ▲

iPadを解約したら・・・au編

auのiPad/iPad miniを解約すると、無料で使えていたau Wi-Fi SPOTが使えなくなります。
思ったより、外出先での通信が結構不便に・・・

その前に前に

WiMAX(ワイマックス)に契約しておけは、引き続きネットを自由に楽しめます。

料金も安くなるし、通信量の制限も無し!

今までよりも快適に利用できました。

⇒詳細はコチラ


解約したけれど・・・
自分はSoftBankのiPadを解約しましたが、通信はもちろん、Wi-Fiスポットも使えなくなりました。
解約後もWi-Fi機能は使えるので、アテにしていたWi-Fiスポットが使えないのはイタイですよ・・・

これは、auも例外ではありません!

今まで無料だったau Wi-Fi SPOTが使えなくなるんです。

旅行に行ったとき思うように通信できず、WiMAXを契約。

ネットも今まで通りで料金も安くなったので、満足しています。

⇒詳細はコチラ


他にも、解約すると契約解除料9,975円、iPadの分割残金の支払いがあるのでご注意ください!



Clip to Evernote Page Top ▲





iPadの最新情報はこちらからでもご覧いただけます。
にほんブログ村 PC家電ブログ iPadへ