iPadの賢い使い方



トップページ >ケースの賢い選び方> iPadレザーカバーを買うときの注意点|PUレザーとは

iPadレザーカバーを買うときの注意点|PUレザーとは

iPadやiPad miniでレザーケースを使っている方も多いのではないでしょうか。
手触りがよく高級感のあるレザーケースは人気のケースの1つですが、通販で購入する場合に注意しておきたいことがあります。

通販だとたくさんの種類の中から選べ安く買えたりもするので、大変魅力があるのですが、手触りや質感を確認できないのが唯一の難点。
実際に、届いたものがイメージしていたものと違う・・・なんてことも。

特に、レザーだとなおさらです。

そこで注意したいのが、「PUレザー」と表記されているもの。


PUレザーは、合成繊維で作られた合成皮革。フェィクレザーなんて言い方もします。
フェイクレザーと書かれていれば、まだ気づくのですが、PUレザーと書かれるとそのままスルーしてしまう人も。

本革だと思って購入していると、届いたときのギャップに愕然とするのではないでしょうか。

しかし、これは偽ブランドの様にだましているわけではありません。(1部では悪意のあるものも見られますが・・・)

PU レザーは

・値段が安い
・軽い
・流行のデザインが多い
・手入れの必要がない


という特徴を持ちます。

あくまでも、レザー風ですから、手軽にレザー感覚で使いたい人向けのものです。

一方、本格的なレザーを使ったものは、

・高級
・重厚感がある
・手入れをすれば長持ちする
・使えば使うほど味が出る


という特徴があります。

最近では、PUレザーも本物に見分けが付かない位のレベルまできています。

「レザーカバーが欲しいけど、手入れが面倒だ」という方は、PUレザーを購入すれば良いし、高級感や長持ちを重視する人は、本革を選ぶと良いでしょう。

PUレザーだからといって、マイナスイメージを持たないでじっくりチェックしてみてください。
素敵なデザインのものもたくさんあります。

iPad mini 2/3のケース」を見る
純正ケース」を見る



Clip to Evernote Page Top ▲