iPadの賢い使い方



トップページ >格安SIMで通信費を節約> ソフトバンクiPadユーザーに朗報!遂にSIMロック解除なしで使える格安SIMが登場!

ソフトバンクiPadユーザーに朗報!遂にSIMロック解除なしで使える格安SIMが登場!



遂にU-mobileからソフトバンクユーザーを対象とした格安SIMが登場しました!
これでセルラーモデルを利用していたユーザーは、通信費を安くする事が出来ます。

これまでもソフトバンクのiPadでは格安SIMが使えない訳ではなかったのですが、U-mobileはどう違うのでしょうか?

SIMロック解除不要で使える

今までだとSIMロックを解除しないと格安SIMは使えませんでした。
「だったら解除すればいいでしょ」という話になりますが、解除できるのが

・9.7インチiPad
・iPad Pro (9.7インチ)
・iPad Pro (12.9インチ)
・iPad mini 4


と最近の機種に限られていました。

これだと、一部のユーザーしか対象となりません。

しかし、SIMロック解除不要のこの格安SIMなら初代のiPadでも利用できます



通信費を大幅に節約


格安SIMを使うと通信費が大幅に節約できます。
月にかかる料金は以下の通り。

U-mobile S
データ専用
容量 月額料金 最低利用期間
1GB 880 なし
3GB 1,580 なし
7GB 2,980 なし
30GB 4,980 なし

この他に初期費用として登録事務手数料3,000円とSIM発行手数料の384円がかかります。

ソフトバンクでは月5GBで5,000円だった通信費が、U-mobileなら同じ料金で30GBも使えるのですから、これは魅力的ですね。



ソフトバンクとU-mobileの違い

月料金が安くなるからと言って、手放しで喜ぶ訳にもいきません。
そこにはいくつか注意しなければいけない事も。


通信速度問題


エリアは今までのソフトバンクエリアと同じものの、通信速度は遅くなる事も予想されます。
ソフトバンクのMVNOは業界初なのでまだデータはありませんが、ドコモやau系の格安SIMを見ても本家より速くなる事はまずありえませんでした。
ですから、今までよりは遅くなると思っていいでしょう。

動画をよく見るユーザーならストレスを感じるかも。
SNS中心の使い方をするライトユーザーならそんなに気にする必要はありません。


SMSオプションなし


SMSは電話番号(090/080)を使ったメールサービスの事。

U-mobileでは、SMSオプションがありません。

これが使えないとどうなるかと言えば、例えばモバゲーlなどSMS認証が必要なサービスが利用できなくなります。

皆さんがよくお使いのLINEもその1つですが、こちらはFacebookのアカウントからでも利用可能。


他に「アンテナピクト問題」と「セルフスタンバイ問題」もSMSが無いと起こる現象です。


アンテナピクト問題
アンテナピクト(電波の強さを表示するアイコン)が表示されない

セルフスタンバイ問題
「アンテナピクト問題」が原因で、電波を探す動作を本体が繰り返してしまいバッテリーの消費が早まってしまう。


セルフスタンバイ問題については機種にもよるようですが、アンテナピクト問題は避けられない問題の様です。
しかし、アンテナピクト問題を回避する方法もあるので、あまり神経質にならなくても良いかも。

これらの問題もSMS認証は必ずしもその端末でやる必要が無いので、複数のアカウントが持てるサービスは、スマホのSMSを借りて登録しても問題ありません。



気になるならお試しで


この様に聞くと、「やっぱり不安だから止めておこう」と思うのでは。
しかし、先ほどの料金表を見て気づきましたでしょうか?

そうです、最低利用期間がありません!

縛り期間がないので、いつ辞めても解約金がかからないんですね。

初期費用はどうしてもかかってしまいますが、SIMロックの解除にもそれくらいはかかります。

今までの ソフトバンクを解約しないで、お試し感覚で利用も可能。

SMSが無かったり、プランが変更できなかったりと他社の格安SIMより不便に思うところもありますが、
解除すら出来ずに格安SIMが使えなかったiPadでも利用出来るのは大きいですね。

他社にはないこのポイントがデメリットを大きく上回る最大のメリットです。

昔使っていたiPadを持っていて興味のある方は。

SIMロック解除なし!ソフトバンクで使える格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」


Clip to Evernote Page Top ▲