iPadの賢い使い方



トップページ >格安SIMで通信費を節約> Wi-FiモデルにiPadに使いたいモバイルルータは?

Wi-FiモデルにiPadに使いたいモバイルルータは?

iPadを外でも使いたいなら、他社の通信を利用する手段があります。

Wi-Fiモデルの場合は、モバイルWi-Fiルータを介して通信をすることに。
スマホのテザリングを利用している方も多いですが、データ通信とWi-Fi機能を同時に使うのでバッテリーがみるみると減っていくのが難点・・・

その点モバイルWi-Fiルーターなら、バッテリー持ちがいいですし、ついでにスマホのパケット容量の節約にもなります。


モバイルWi-Fiルータの選び方
モバイルルータを利用するとなると、種類によって使えるデータ容量や料金が異なります。

それぞれに特徴があるので、今回はその中でもタイプの違う3つを紹介します。


おすすめ①pocket Wi-Fi 501HW/SoftBank
広いエリアで高速通信

SoftBank 4G LTE、SoftBank 4Gが両方使える「Hybrid 4G LTE」に対応。この中では一番速度が安定していると思います。
iPadでワンセグ・フルセグが楽しめるのも他にはない魅力の1つです。

【参考】
4G/LTEデータし放題フラット
月額料金 3,696円/月~
データ容量 7GB/月
4G/LTEデータし放題フラットの申し込みはコチラ

ソフトバンク公式サイトへ



おすすめ②Speed Wi-Fi NEXT WX02/BIGLOBE WIMAX2+
データ容量を気にせず通信するならコレ!

動画をよく見る方は、大きいデータ容量に越したことはありません。データ容量を気にせず使いたいならWiMAX2+のギガ放題プラン。数少ない通信量の制限が無い通信手段です。

【参考】
ギガ放題プラン
月額料金 3,695円/月~
データ容量 無制限
ギガ放題プランの申し込みはコチラ

BIGLOBE WiMAX 2+公式サイトへ



おすすめ③Aterm MR04LN/BIGLOBE LTE・3G
格安SIMとモバイルルータの組み合わせ

月額1,000円を切る格安SIMは大変魅力。
この格安SIMにSIMフリーの端末を合わせることで、通信費が安いモバイルルータとして利用可能。
ただし、格安SIMの他にSIMフリーの端末も用意しなければいけません。これって面倒ですが、BIGLOBEなら+933円でSIMとモバイルルータがセットで利用できるのでルータを探す手間が省けて便利です。

【参考】
BIGLOBE LTE
月額料金 900円/月~
データ容量 3GB/月~
BIGLOBE LTEの申し込みはコチラ

BIGLOBE公式サイトへ




こんな人におすすめ!
モバイルWi-Fiルータを1つ持っておくとiPadはもちろん、パソコン、スマホ、ゲーム機などWi-Fi機能を持つ端末ならいつでも外出先でネットにつなげます。

外でよくネットを利用する方や長時間、スマホのテザリングを利用しているにはおすすめ。
スマホのデータ容量の追加オプションをよくする人も、こちらの方が良いでしょう。

データ容量プランを下げて浮いた分をモバイルWi-Fiルータに回してみてはいかがでしょうか。



関連記事

Clip to Evernote Page Top ▲