iPadの賢い使い方



トップページ >テレビを見る方法> 外出先からiPadでテレビや録画番組を見る方法

外出先からiPadでテレビや録画番組を見る方法

iPadでどこでも地デジ放送を見る方法として、「Slingbox PRO-HD」と「VULKANO FLOW」などの周辺機器の設置があります。
どちらも有名で選択に迷う場合は、「Slingbox PRO-HDとVULKANO FLOWを比較してみた」を参考までに。

VS
Slingbox PRO-HD(スリングボックス)
【日本語サポート対応正規品】
VULKANO FLOW(ボルカノフロー)
【米国版・日本対応】


イメージとしては、ブルーレイディスクレコーダーなどのHDディスクレコーダーとテレビの間に接続、インターネットを通じて映像を配信という形に。ネット経由ですから、モデムとの接続も必要になります。

これでテレビ番組はもちろん、HDディスクレコーダーに録画しておいた番組も見れるという、かなりのスグレモノなのです。
iPadでテレビ番組を見る方法の中では、一番利用価値がありますが、設置にある程度の知識が要るという難点も。

それでも地デジ、 DVD/BD/HDDレコーダーの録画番組、BS/CSチューナーがあれば、BS/CSも見れると、iPadでテレビ番組を見る方法中では最強ではないでしょうか。

回線に応じて、自動的に最良の映像配信をするので、3G回線で視聴すればワンセグ並みの画像に、Wi-Fiスポットでみれば高画質な映像が楽しめます。

さらに、ポケットWi-Fiの回線を利用すれば、どこでも高画質な番組が視聴可能と最強の組み合わせに。
この方法もオススメです。

Clip to Evernote Page Top ▲