もっとWiMAXを有効活用しよう

外での高速通信を可能とするWiMAXは、持ち歩くiPadとの愛称も抜群ですが、なにも外ばかりで活躍するとは限りません。

自宅にネット環境がなくてもWiMAXを使えば、iPadでネットを見ることができるので、自宅回線代わりにもなるのです。
他の高速モバイル通信のような帯域制限もないので、iPad以外にもパソコンやスマホを幾らつないでも問題なし!


自宅回線といえば、フレッツ光に代表されるような光回線がメインになっていますが、メールとネットを日に数時間程度のユーザーならWiMAXでも十分です。

WiMAXのモバイルルーターは、複数台同時接続できますから、家族全員でも利用できますね。

また、有線LANポートがついた充電しながら通信ができる専用クレードルがあるモバイルルーターを使えば、ホームルーターに早変わり。
これで、さらに自宅内で快適に通信ができ、更に、光回線より通信料が安いのですから通至れり尽くせりですね。

家では自宅回線代わりに、外でもネットにつながるWiMAXは、かなり使い勝手の良い通信サービスといえるでしょう。

⇒シングルサービスなら専用クレードル付きモバイルルーターが0円【@nifty】