iOS 6の地図がアップデート

以前、不自然な地名が表示される”トンデモ表示”で話題をさらったiOS 6の地図アプリ。
このあまり評判のよくなかった地図が改善に向けアップデートされました。

今回、改善された点は以下の通り。

ナビゲーション中の道路名の発音の改善
広い道路のルートと狭い道路のルートがある場合、広い道路ルートを優先的に案内
有料道路があるときはルート案内中に通知
交通機関の駅ビル、地下鉄線を追加
高速道路の色をグリーンに変更
消防署、病院、郵便局などのアイコンを変更
東京駅、皇居、東京タワーを含む3D画像を追加

これで、いくらかは見られるようになった模様ですが、人気の地図アプリ「Google Maps」と比べるとまだまだ。
他にも、iPadには、優れた地図アプリやナビゲーションアプリが沢山。
当面は、まだ、これらのアプリにお世話になりそうです。

それでも、徐々に改善されているところを見ると、今後のiOS 6の地図にも期待ができそうです。

ネタ元
ITmedia:ひっそりと:改善に向かって進み始めた「iOSの地図」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする